ルネッサンスリゾートオキナワ3階和室琉球スイートの特典をブログで解説【往復送迎付き】

6 min 217 views
沖縄ホテル琉球スイートルネッサンスリゾート口コミ
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

前回はルネッサンスリゾートオキナワ全体の感想を書いてみましたが、今回は琉球スイートのお部屋と特典についてレビューしてみます。

沖縄ホカンス!ルネッサンスリゾートオキナワ琉球スイートのブログレビュー

2022年10月沖縄旅行にいってきました。今回は夫の勤続周年祝いを兼ねて、でもコロナが心配ということで観光などはせずホカンスを選択。

ホカンスってどういう意味?

ホテルでバカンスすることを最近は「ホカンス」っていうらしいです。リゾートステイこそが、そもそもホカンスじゃん!というわけで、やっぱり今回の宿泊地も沖縄に決定。

プラス夫のお祝いも兼ねているので、いつもと違うことをチョイスしたいな〜と考えたときに思いついたのがレンタカーを使わずに送迎プランにしてみよう!ということ。

らそりん

らそりん

夫にも車窓からのんびり沖縄の景色を堪能してほしいな

というわけでステイ先は子連れファーストで有名なルネッサンスリゾートオキナワに、お部屋は送迎特典付きの琉球スイートプランを選択しました。

2泊3日で琉球スイートの特典はどれだけ使えたか?ブログでレビュー

ルネッサンスリゾートオキナワは11階建てでクラブフロアやルネッサンススイートは基本最上階。けれども「琉球スイート」というスイートルームだけは3階にあります。2部屋を1部屋にリニューアルしてできた広々とした和室です。

3階にあるのでクラブフロアを利用する際はエレベーター移動しなくてはなりませんが、お部屋の大きさ自体はクラブツインの2倍ですし、山田温泉やレストランはすぐ下の2階にあることを考慮すると”眺望”以外は3階でなんら不便はありませんでした。

いつもの如くブログルームツアーできるような写真はまったく撮れなかったので、お部屋全体の感じは公式から借りてきた写真でご堪能ください↓

ルネッサンスリゾート琉球スイートのおもてなしとは?


すべてに最上級のおもてなしを 琉球スイートにご宿泊のお客様は、快適なご滞在のために、クラブサービスオフィサーがリゾートライフのお手伝いをさせていただきます。11階のクラブラウンジまたはお部屋でのチェックイン、ご滞在中のレストランや、 館内外各施設のご予約、ご案内を承ります。また、クラブラウンジでは朝食やドリンクなどをご用意しております。

— ルネッサンスリゾートオキナワ公式サイト

というわけで何故か公式サイトではルネッサンススイートなどを差し置いて「琉球スイートのおもてなし」と書かれているのですが、もちろんスイートルーム宿泊の方も同じ特典が利用できるはずです。

公式サイトの案内とは少し異なり、実際にステイしてみたカテゴリー分けで特典利用についてレビューしてみます。

琉球スイート特典その1 サービス編

琉球スイート特典〜サービス編〜
  1. 空港ーホテル間の往復送迎サービス
  2. 山田温泉利用
  3. クラブフロア専用ドルフィンプログラム「スプラッシュ!ドルフィン」イルカから水しぶきのプレゼント(1日20名限定・チェックイン後、前日18:00までに要予約)
  4. お目覚めセーリング(カタマランディンギー)

①送迎車は豪華そのもの!往路は「ベンツ」で復路は「リンカーンナビゲーター」でした。オリオンビール・さんぴん茶・シークワーサージュース・おしぼりのサービス付きです。

那覇空港に運転士さんがお迎えに来てくれているのが地味に照れくさいなんせ庶民なのでのですが、やっぱり到着までに無駄がなく早い!

最近は沖縄レンタカー予約が激戦で空港至近のタイムズレンタカーやゆいレール直結のTギャラリアでレンタカーを借りるのは難しいので、琉球スイート送迎利用は至高のサービス感を得られました。

ちなみに送迎サービスは必ず7日前迄にホテルへ電話連絡が必要です。車種は指定できません。リムジンもあるようですがガソリン高騰の今、よほどの大人数でないと出動はないかな?と勝手に予想。実際ホテルにいる間もリムジンは見ませんでした。

②琉球スイートを選択したもうひとつの理由である「山田温泉」は夫とパンくんが利用。ブーム前からの筋金入りのサウナーな夫的には

旦那さん<br>

旦那さん

ぼちぼち普通に良かった

とのことです。(水風呂がないのが残念らしい)

③「スプラッシュドルフィン」についてはこちらでもお伝えしましたが、大大満足!”スプラッシュ”の名の通りイルカから水しぶきをかけてもらえるのですが、係りの方が「かかりたい人・かかりたくない人」ちゃんと聞いてくれるので最終日チェックアウト間際でも濡れずに利用可能です。

パンくん

パンくん

僕はザブーンとイルカに水しぶきをかけてもらったのでシャワー直行!最高!でした

④残念だったのは「お目覚めセーリング」がチェックインの時点で2泊両日とも天候により欠航が決まっていたことです。

実際には両日とも朝はそれほど波が高い感じもなかったので、尚更残念でした。イルカやバナナボートなどは別施設でもすでに体験済だったのですが、ヨットは未経験だったので子供に乗せてあげたかったな〜。

イルカやヨットのスイート特典予約に関してはチェックインの際にクラブサービスのホテリエさんに予定を伝えるとその場で予約してくれますが、それ以外の通常アクティビティは自分で予約するシステムでした。

琉球スイート特典その2 ラウンジ利用編

琉球スイート特典〜施設利用編〜
  1. Club Savvyラウンジ利用
  2. クラブラウンジ利用(朝食、アフタヌーンティー、ナイトキャップ等)

こちらはすべて利用させていただきました。ルネッサンスリゾートオキナワには2つのラウンジがあり導線的にも利用人数的にも山田温泉脇のClub Savvyラウンジの方が賑わっています。

①Club Savvyラウンジには絵本や写真集などもありパンくんは”お洒落版タコの写真集”を閲覧して、ちょっと大人びた時間を過ごしておりました。

旦那さん<br>

旦那さん

最上階のクラブラウンジは空いている!

②クラブラウンジのお食事は基本軽食。「アフタヌーンティー」はこんな感じ。

ルネッサンスリゾートオキナワアフタヌーンティー
パンくん

パンくん

クッキーがサクサクで美味しかった

ご当地コーラのシーサーにしびれた

ドラくん

ドラくん

created by Rinker
オリーブガーデン
¥4,500 (2022/12/02 22:02:59時点 Amazon調べ-詳細)

うちの息子達、ご当地コカコーラが大好きで今回もこの空き缶わざわざ持って帰ってきました。(原則持出し禁止だからラウンジで飲んで空き缶だけ持ってきた笑)

ちなみに茨城版もカッコイイですよ!

created by Rinker
ノーブランド品
¥2,980 (2022/12/02 22:02:59時点 Amazon調べ-詳細)

琉球スイート特典その3 食べ物編

琉球スイート特典〜食事編〜
  1. Teppanブレックファースト
  2. Teppan Sweets 鉄板スイーツ(滞在中1回)
  3. 泡盛Night(月・水・金)

通常だとクラブラウンジでの飲食の他に上記3特典がレストランフォーシーズンで楽しめるのですが、コロナ対応で

・Teppan Sweets →1階ロビーラウンジでのケーキセットに

・泡盛Night→開催場所がフォーシーズンから1階ロビーラウンジに

それぞれ変更になりました。パンくんのシェイクシェイクバーテンダーお仕事体験でフォーシーズンのバーカウンターには訪れていたので、あそこで泡盛Nightできたらもっとお洒落だったろうなぁ…と。

私は口コミを読んでTeppan Sweetsをとても楽しみにしていたので残念。でもロビーラウンジのケーキセットもめっちゃ美味しかったです♪

①混んでいましたがTeppanブレックファーストは味も内容も

Teppanブレックファースト>セイルフィッシュカフェのディナー

と、ディナーバイキングより美味しく感じるバランスのとれた美味しい朝食でした。種類は多くないですが味で勝負!実際にシェフが鉄板でエッグベネディクト・オムレツ・ふわふわパンケーキ・リゾットなどを作ってくれました。

らそりん

らそりん

ふわふわパンケーキは近所のパンケーキチェーン店よりも美味かった〜

たぶんオムレツのおかわりで8個分くらいの卵を消費したと思う

ドラくん

ドラくん

琉球スイート特典その4 お部屋編

マウスウォッシュもあった
琉球スイート特典〜お部屋編〜
  • ロクシタン (シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション、ソープ)、ちゅらら(クレンジングローション、化粧水)
  • ドラム式洗濯機(Panasonic)
  •  アロマポット&アロマオイル
  • 焼き菓子3種&ドライフルーツ3種泡盛バーセット
  • フルーツ盛り合わせ
  • フットマッサージャー貸出し
  • ターンダウンサービス

チェックインの際にターンダウンサービスの利用を希望か否か聞かれるのですが「希望する」ことをおすすめします。

なぜなら、最初お部屋に入った際のアメニティは最低限の数(大人2名分?)しかおいてなかったのです。

4名予約なのに少なっ、と驚いたのですが、ターンダウンサービスを終えたあとの洗面台を見てみたら再度驚き。アメニティがどっさり増えたくさんのロクシタン(ヴァーべナ)が置いてありました。

らそりん

らそりん

「ちゅらら」の化粧水がとても良かったです。

また「泡盛バーセット」と謳われてますが、バランタインもおいてあって贅沢そのもの。特典で泡盛Nightもあったので、お部屋の泡盛はお土産として持ち帰らせていただきました。

ナイトキャップのブランデーサービスも

おやつもルネッサンス特製焼き菓子&ドライフルーツ&時間指定でカットフルーツ盛り合わせまで頼めたので大満足ならぬ大満腹状態。

ただし小さな子供向けの内容ではありません。スイート特典のお茶菓子に関しては大人向けだわ、と感じました。

逆に子連れ的大満足ポイントは部屋に備え付けの洗濯乾燥機があること!同じPanasonicのドラム式使っているのに、どうしてこうも綺麗なんだ!と思うほど手入れが行き届いていて感激。

ランドリールームはドア付きで独立型(多分、旧トイレ)

きちんと毎回フィルター掃除してくれているからだと思うのですが、家と同じメーカーなのに乾燥時間も超早く感じて、笑。

らそりん

らそりん

あまりの感激で家に戻ってからフィルター掃除しちゃいました

ちなみに洗剤は甘めの香りでした。

1点残念だったのはマッサージ機が撤去されていたこと。昔の口コミによるとお部屋に備え付けられていたようなのですが、現在はありませんでした。

代わりにフットマッサージャーが借りられるのですが、足を包み込まない乗せ型タイプなのでイマイチうまく使いこなせずに終わってしまった…

また2階に作家さんの家具や時計が展示されているのですが、琉球スイートでは実際にそのデーブルセットが置かれていました。

2階のアート空間

凄く素敵だなと思ったものが、お部屋にあるっていうのは特別感があってそれだけで気分がアガりますよね〜。嬉しかったです。

ちょっとお得に庶民的スイート利用!

実は今回2泊3日のうち

1日目はスタンダードルーム&ディナー付きプラン(約¥15,000-/人)

2日目は琉球スイートルームプラン(約¥30,000-/人)

と別々のお部屋を予約しました。なのでスタンダードルームプランに+15,000円の価値があれば琉球スイートでも数字的には「モトがとれる」はずですよね。

私が計算してみたところだと

・空港往復1名約1万円 ・お目覚めセーリング1名2,750円 ・ドルフィンスプラッシュ1名3,000円 ・温泉1名約1,000円

といった感じなので、この4つだけで十分「モトがとれる」計算になります。これに加え「部屋の大きさが2倍」「豪華アメニティ」「豪華な朝食」「ラウンジ利用」などが加わるので喜び無限大!

ただし、このお部屋に☓2泊したところで増えるのはアメニティくらいです。というわけで庶民な私は、まずホテルに確認しました。

らそりん

らそりん

送迎サービスは滞在中すべてスイートじゃないと利用できませんか?

そんなセコい私の質問にも

いいえ、1泊でもスイート利用していただければ往復送迎させていただきます!

ホテリエさん

ホテリエさん

との神回答!おかげで1泊目スタンダード・2泊目琉球スイートというスケジュールで「庶民的スイート特典超活用」してきました。

この戦法、一度荷物をまとめたりと面倒な点も多かったりホテルによっては融通が効かなかったりなのでケースバイケースですが、予算と相談して私は時々発動しています。

ルネッサンスリゾートオキナワでは部屋移動の際も荷物は置いておけば運んでくれましたし、チェックインもクラブラウンジでしていただけました。

しかも最初1階のフロントに並んでしまい現れない私を心配してラウンジ担当のホテリエさんが様子を見に降りてきて長蛇の列から救済してくれたのですよ。

ホテリエさんはどなたも感じよく、例えば私は今回ANAトラベラーズから(もちろんマイル旅!)予約したので、自分からはマリオットゴールド保持者だとは伝えず記帳の際に会員番号だけ書いておいたのですが、それに気づいてレイトチェックアウト対応に変えてくださいました。

結果的にドルフィンプログラムのあとパンくんがお部屋で着替えをできたので、レイトチェックアウトが使えて、とっても助かりました。

こういう細部の気遣いが随所に感じられ、しかも「お得度満点」の琉球スイート利用は大満足!おすすめです。

逆にホカンスせずに観光も行きたい場合は通常ルームでも十分満足できると思うので、次回はスタンダードルームのレビューを書いてみる予定、よろしければ、また当ブログまでお越しください。

以上、琉球スイートのおもてなし特典使い倒したぞ!という話でした。

関連記事