コインランドリー沖縄ホテル

子連れ旅行 沖縄

沖縄本島&石垣島2021年家族旅行はコインランドリー付ホテルがおすすめ

2020年7月5日

2021年子連れ旅行に便利な新規オープンの沖縄ホテルをブログで調査

こんにちは、らそりんです。子連れで行く沖縄旅行!これこそが私の1年に1度の大ご褒美なのですが、コロナ禍の今はそれも難しい状況です。

そんな中でも続々と新しいホテルが沖縄でオープンしています!

今回は備忘録も兼ねて、ネットでみつけた4件の子連れ向けホテルを「地域別」にチェックしてみました。

那覇ステイで珍しい家族風呂がある!ホテル沖縄 with サンリオキャラクターズ

観光やグルメ、お買いものに便利な那覇のメインストリート国際通りに、KAWAIIが詰まったみんなが笑顔になるホテル誕生!
全国初!全館、全室がサンリオ人気キャラクターに彩られた夢のホテルで、全世代のお客様に幅広くお楽しみいただけます。

出典:ホテル沖縄 with サンリオキャラクターズ公式ホームページ

子連れ旅行おすすめポイント

  • 家族風呂
  • キャラクターズショップ
  • キャラクターズモーニングセット

那覇には大浴場やプールがあるホテルが少ないのですが、ホテル沖縄withサンリオキャラクターズは家族風呂(要予約)が併設されているので、連泊の際に嬉しいですね。

沖縄サンリオホテルのグッズがほしい!

沖縄サンリオグッズ

出典:ホテル沖縄withサンリオキャラクターズ公式リーフレット

ホテル沖縄withサンリオキャラクターズではずせないのがキャラクターズショップでのお買物ですね。

らそりん
サンリオグッズは子供だけでなくママ世代にも魅力的!

残念なのは4人以上の家族の場合お部屋がジュニアスイートのみとなってしまうところです。

個人的には那覇のシティホテルはお安く済ませたいと思っているので、ジュニアスイートのみとなってしまうのはちょっと残念ですね。

お部屋のデザインも部屋によって異なるので、ツインやダブルルームを2部屋予約するというのも選択肢に入れると良いかもしれません。

パンくん
ぐでたまルームに泊まりたいな!

アメリカンビレッジ至近なのに安い!新しい!レクー沖縄北谷スパ&リゾートホテル

18際以下の添い寝は無料というモットーで有名な、ベッセルグループの新規ホテルがレクー沖縄北谷スパ&リゾートです。

お子様⽤プールから、
ゆったり楽しむ水中ベッドまで。
Lequのプールは、大人からお子様まで、
それぞれのスタイルで素敵な時間をお過ごしいただけます。

出典:レクー沖縄北谷スパ&リゾート公式ホームページ

子連れ旅行おすすめポイント

  • プール
  • 天然温泉
  • オムツ、おしりふきの進呈

オムツをいただけたりおもちゃを貸してくれたり、とにかく子連れに必要なものはなんでも揃っているのがベッセルグループです。

それでいながら、新規ホテルのレクー沖縄北谷スパ&リゾートは今ドキな「お洒落感」も感じられるホテルなので若いパパやママにもぴったりだと思います。

らそりん
インフィニティプールから見る北谷名物のサンセットは絶景なはず!

沖縄本島北部やんばるでホステルステイYANBARUHOSTEL

沖縄北部のやんばる地方にオープンしたYANBARUHOSTEL 。基本的には長期滞在者向けのホステルなのですが、ファミリールームも用意されています。

 

子連れポイント

  • ピンポンやボルダリングができる共通スペースがある
  • 美しい白砂のオクマビーチが近い

ホステルに宿泊する方は「人が好き」「旅が好き」な人が多いので、共通スペースで遊んだり食事していたら、素敵な交流がもてるかもしれませんね。

美しい白砂で有名なオクマビーチが車ですぐなのも嬉しいポイントです。

ホステルなので、アメニティは基本有料になります。

ドラくん
ボルダリングやりた〜い

子供と泊まりたい食事込みの沖縄オールインクルーシブ!サード石垣島

THIRD ISHIGAKI

離島ステイで宿泊してみたい!と思っているのが、サード石垣島です。

サード石垣島 子連れ

宿泊料だけでホテル内のすべてのフード・ドリンク・アクティビティが楽します。
ホテル内のレストラン・バーで提供されるお食事、アルコールを含むドリンク、フィットネスジムなどの施設利用費が宿泊料金に含まれている料金プランなので、お支払いを気にすることなく、自由で快適なホテルライフをお過ごしいただけます。

出典:THIRD ISHIGAKI公式ホームページ

子連れポイント

  • オールインクルーシブ
  • 6名迄宿泊できるファミリールームがありロフト付きの部屋もある

子連れ旅行だとホテル内で食事をとるとアッという間にステイ料金が高価になってしまうのですが、オールインクルーシブなら追加料金がかからないので安心です。

らそりん
財布のヒモを気にせずゆったり過ごせるはず〜

予約時の料金が高価にみえてしまうのがオールインクルーシブの欠点ですがトータルのお得度を考えておもいきって予約したいですね。

旦那さん
オールインクルーシブは呑兵衛にもおすすめです

沖縄のホテルは24時間フル活用できるコインランドリー付ホテルを選びたい

今回紹介した4つのホテルすべてにコインランドリーが併設してあります。サード石垣島はランドリールームが無料利用可です。

子連れ旅行にとってランドリーは本当にありがたい設備です。多くのホテルがランドリールームを24時間開放しています。

私は子供を寝かしつけながら一緒に寝落ちしてしまい、深夜に目が覚めてランドリールームへ洗濯をしにいくことが多いです。

深夜のランドリールームには同じようなママさんやパパさんが結構いるので「ああ、みんな一緒だなぁ」と気持ちが和む瞬間だったりします。

寝落ちしたママ・パパにとって24時間使用可能なランドリールームはとってもありがたいです!

沖縄旅行におすすめコインランドリーの使い方

沖縄旅行の衣装は半袖がおおいので、着替えは少なめに持ちTシャツは現地調達するのがおすすめです。

現地調達することで洗濯物が減りますし、沖縄限定デザインのTシャツはお洒落で旅の記念にもなるので一石二鳥です。

パンくん
パパとお揃いのシーサーTシャツは僕のお気に入りです

宿泊の間に洗濯するのも便利ですが、私のおすすめは最終日にお洗濯することです。

帰りの荷物のパッキングもしやすくなりますし、帰宅前日にランドリーで乾燥機を使いお洗濯を終了しておくと家に帰ってからの家事がとっても楽になるんです!

まとめ

どのホテルも子連れに優しい要素に溢れていて魅力的ですね!スーツケースに荷物と期待を詰込んで旅行にいける日を夢みて、陸マイラー活動に励みます。

早く楽しく安全に子連れ旅行にいける日常が戻りますように…

▼私が子連れ旅行を絶賛おすすめする理由さん

子連れ旅行 マイル
子連れ旅行しましょう!

続きを見る

▼ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイ活へ


人気ブログランキング

すべての道はマイルに通ず - にほんブログ村

▲読者登録していただけたら最高に幸せです!

-子連れ旅行, 沖縄

© 2021 すべての道はマイルに通ず Powered by AFFINGER5