今Amazon限定ブランドが面白い→

子連れハワイ旅行 予算シリーズその4

2 min 34 views
アウラニディズニー 陸マイラー

こんにちは、らそりんです。ハワイ旅行の予算シリーズ第4回目です。

ハワイ旅行のアクティビティと食費について

今回は、アクティビティと食費の内訳について検証していきます。この2つの項目をいかに安く抑えられるかが「お得旅」の重要なポイントではないでしょうか?

ハワイ旅行の予算 検証6:アクテビティ

アウラニディズニーホテルでアクテビティを満喫

  • ミッキーと写真が撮れるキャクターダイニング「マカヒキ」で食事とアクティビティを兼ねる
  • アウラニ内のレインボーリーフでシュノーケリング、ビーチ沿いを散歩してコオリナを満喫
  • 売店でミッキーシェイブやミッキーワッフル。リーズナブルにお腹を満たす
  • ディズニー版スタンプラリーともいうべきメネフネアドベンチャートレイルで宝探し
  • 親がゆっくりお土産選びをしたいときは子供をアンティーズビーチハウスに預けて一石二鳥

今回のハワイ旅行では上記のようにアウラにディズニーを徹底的に活用する予定でした。

有料&無料いろいろありますが、これらのアクティビティや食事がアウラニ内で完結するので移動にかかる時間や費用をかなり節約できたはずです。

アウラニ・ディズニー・リゾートの実際の宿泊費と予約方法については下記の投稿に詳細を記載してありますのでクリックして是非ご覧ください。

また、我が家はプールさえあれば満足できるのでホテル選びもプール中心に考えました。

ハワイホテルで評判の高いプール3選をチョイス

  • ウォーターパーク並みでディズニーキャラクターとも会えるアウラニディズニー
  • ワイキキビーチ目の前で大人も子供もプールを満喫できるシェラトンワイキキ
  • ハワイ1の高層階プール、アイスキャンディーも貰えるリッツ・カールトンレジデンス

意図的にこれらのホテルをチョイスすることで、やはり移動費や時間を節約できたはずです。

またハワイは観光大国なので、アクティビティの予約を事前に入れておかなくても時間があいた日に現地手配で直前予約できるところも魅力的だと考えていました。

ハワイ旅行の予算 検証7:食費

  • リッツ・カールトンの部屋では電子レンジが利用できるので、テイクアウトを上手に利用
  • チャッキーチーズやデイブアンドバスターズでアクテビティと食事を兼ねる
  • ステーキ田中などアクティビティ要素の高いディナーを予約する

子連れ旅行のディナーはアクティビティを兼ねる

時間もお金もタイトな子連れ旅行で便利なのがアクティビティ要素があるレストランです。

今回のハワイ旅行では上記のような子供がゲーセンを楽しめるチャッキーチーズやステーキ田中で炎のディナーを考えていました。

パンくん

パンくん

またチャッキーに会いたかったよ〜

グアムでチャッキーチーズの魅力にハマったパンくんは、今回の旅行でもゲーセン系レストランに行けるのをとても楽しみにしていたのです。

子連れ旅行の食事でおすすめなのがブランチビュッフェ

旅行先の子供達はやたら早起きで、早くに遊びにいきたがりませんか?

ドラくん

ドラくん

朝ごはんの時間もったいないから、早く遊びに連れてけ〜!

そこで私が実践しているのが、朝食はお部屋でおにぎりやパンを軽くつまんで朝一番で遊びや観光に行ってしまうことです。

  • 朝食&昼食のブランチビュッフェをお得かつ豪勢にとる
  • 午後は旅先スイーツを挟み、夕飯はテイクアウトで済ます!

この食事プランにすると、満足感がありながら食費をリーズナブルに済ませることができます。しかもブランチビュッフェの元をとったぞ〜!という金銭的な満足感は凄いです、笑。

午前中と夕方以降の時間も有効に活用できスケジュールに余裕がでるところもブランチビュッフェのおすすめポイント!

ただし食費は、お料理好きなママやパパならキッチン付きのコンドミニアムで完全自炊も可能ですよね。もしくは徹底的にテイクアウトにして食費代を浮かすこともできます。

したがって食費代の検証結果は微妙でしょうか?

旅先の子連れ食事ってみんなどうしているのでしょうか?凄く興味があります。秘策があれば教えてほしいです!

以上、アクティビティ&食費の予算についてでした。

関連記事