今Amazon限定ブランドが面白い→

子連れハワイ旅行予算シリーズその1 ツアー代

4 min 33 views
にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ

こんにちは、らそりんです。

「マイルがあればタダで旅行にいけるよ〜!」「ポイ活ってお得だよ!」と言われてもいまいちピンとこないですよね。

そこで今回はGWに行くはずだった我が家のハワイ旅行の予算を大公開します。ちなみに行くはずだったのに行けなかった理由はもちろんコロナです(涙)

ANAやJALのコロナ対応は、とても手厚いものでした。

失効するはずのマイルの延長や、キャンセル代の免除などANAとJALの直接予約に関しては損をした方はほとんどいないのではないでしょうか。

航空会社のポイントとも言える”マイル”の魅力は手厚い対応だけではありません。例えば、他社のポイントへの移行レートは以下のとおりです。

  • 楽天ポイントからANAマイルへの移行:10000ポイント→5000マイル
  • ANAマイルから楽天ポイントに移行:10000マイル→10000ポイント

このレートからみても単純計算でANAマイルは楽天ポイントの倍の価値があることがわかります。他の共通ポイントの移行レートも基本的には同じです。

この理由からも、旅行にいけない今でも”マイル”は「無駄にならない貯めるに値するもの」だといえるのではないでしょうか。

とはいえ、その魅力をもっとも実感することができるのは、やはりマイル旅です!

今回、我が家の計画したハワイ旅行の予算を赤裸々に公開することで、陸マイラー活動やマイル旅の魅力を全力で伝えていきたいと考えています。

4泊6日家族4人GWハワイ子連れ旅行の予算

旅行の予算と聞いても人によって思い浮かべる概算は2種類あるのではないでしょうか?

  1. 旅行代理店で「ツアー代」といわれるホテル代と飛行機代の値段
  2. 「ツアー代」+「食費や雑費」などの実際にかかる旅行代金の総額

陸マイラーが「ハワイはタダで行けるよ!」という時の「タダ」とは大抵の場合、上記1の「ツアー代」もしくは「飛行機代のみ」のことを指しています。

実際に今回、私が予約した家族4人分のホテルと飛行機いわゆる「ツアー代」は以下のとおりです。

陸マイラー的「ツアー代」の予約金額内訳

マイルを使った飛行機代内訳

飛行機代 ANAフライングホヌ 家族4人往復代 ¥100,000-

ホテル代内訳

1泊目 シェラトンワイキキホテル 4,000円

2泊目 アウラニディズニーリゾート&スパコオリナハワイ 50,000円

3泊目 リッツカールトンレジデンスワイキキビーチ 0円

4泊目 リッツカールトンレジデンスワイキキビーチ 0円

ドラくん

ドラくん

タダで行けるっていってたけどツアー代だけで15万円もかかってるじゃん!

そうです!これがハワイ旅行マイル旅の現実!

らそりん

らそりん

マイル旅なのに飛行機代に10万円もかかっているのです。

マイルでハワイの特典航空券を予約すれば航空券代は無料になりますが、諸経費代を実費で支払う必要があります。

その時期の燃油サーチャージ代にもよりますが、今回の場合の諸経費代は1人分約23,000円かかりました

そのため家族4人での支払いが約10万円になってしまうのです。

マイルをANAスカイコインやJALのeJALポイントに移行すると完全無料化も可能ですが、日付変更の可能性がある子連れ旅行にはちょっと使いづらいので今回は特典航空券でのマイル旅を例にしました)

マリオットボンヴォイポイントで高級ホテルに無料で宿泊する方法

次はホテル代をみていきます。

ドラくん

ドラくん

なんでリッツ・カールトンが0円で泊まれるの?

マリオットボンヴォイのポイントで宿泊するからだよ。

一部のホテルチェーンでは自社の会員システムで貯まるポイントを使ったポイント宿泊が可能です。(この会員登録は誰でも無料でできますよ。)

私は「旅行好きにとっての神カード」と言われているSPGアメックスというクレジットカードで日々の支払いをして、このポイントを泊まらずして貯めています。

日々の支払いで貯まったマリオットボンヴォイポイントをマリオットグループのホテルの宿泊費にあてることによって、ホテル代の無料化を実現しているのです。

らそりん

らそりん

ハワイとマリオットボンヴォイはとても相性がよく、高級ホテルからリーズナブルなホテルまで選び放題

1泊目のシェラトンワイキキはポイントと一緒にリゾートフィーというホテル税を支払う必要があるのでその金額の約4,000円が宿泊代です。

3,4泊目のリッツカールトンレジデンスワイキキビーチにいたってはリゾートフィーも免除で完全無料で宿泊できてしまいます。

当ブログ内の「SPGアメックス/マリオット」というカテゴリー欄でマリオットボンヴォイの魅力をたくさん投稿しています。どなたでも実現可能なお得情報なので、興味を持たれた場合は是非ご覧ください!

ポイ活でアウラニ・ディズニー・リゾートに無料で宿泊する方法

私はマリオットボンヴォイのポイントを貯めてホテルに宿泊していますが、ポイント払いでホテル代を無料化することは簡単です。

今回、2泊目のアウラニ・ディズニー・リゾートは実費で支払ったため50,000円がかかっています。

けれども、このアウラニディズニーリゾート宿泊は楽天ポイントを貯めて楽天トラベルで予約すれば実質無料で宿泊できてしまうのです。

[st-kaiwa2][/st-kaiwa2]

[st-kaiwa1 r]楽天経済圏で生活すれば楽天ポイントは爆発的に貯められるよ![/st-kaiwa1]

ドラくん

ドラくん

楽天ポイントって50,000ポイントも貯められるの?

楽天経済圏で生活すれば楽天ポイントは爆発的に貯まるし、ポイントサイトを利用して楽天ポイントを貯めることもできるよ!

らそりん

らそりん

ポイ活でホテルに無料で宿泊する方法

上記のマリオットボンヴォイポイントや楽天ポイントと同じ使い方を実践することで、多くの旅行予約サイトでポイント宿泊が可能になります。

  • Tポイントを貯めてヤフートラベルや一休の予約
  • Pontaポイントを貯めてじゃらんやReluxで予約
  • dポイントを貯めてdトラベルで予約

上記のように楽天を含めた4大共通ポイントはすべて旅行予約に使用することができます。

旅行とポイントの相性は最高なので、ポイ活をすることで旅行代は圧倒的にリーズナブルになりますよ!

タダではないが超絶お得なマイル旅

「タダ」と言いながら15万円もかかっている私のハワイ旅行の「ツアー代」ですが、それでも超絶お安いです。

なぜなら、この旅程とほぼ同じ飛行機&ホテルステイのツアーが某旅行会社のパンフレットにあったのですが、そのお値段は…

パンフレットのツアー代だけで4人で170万円でしたよ〜

GWとはいえ今回、我が家は数日ずらしての出発をしていたので繁忙期ど真ん中だったら同じ旅程での旅行会社のツアー代は軽く200万円超えるでしょう。

それに食費などの諸経費を加えたら…と考えるとゾッとします。

ハワイが39,800円!なんてフレーズのCMを耳にする今日このごろですが、あのような安価な価格はあくまで平日限定の特別価格。子連れで夏休みに行こう!と思うと上記のパンフレットのように強烈な価格になってしまうのが現実なのです。

らそりん

らそりん

ドラくん、家族4人で15万円がいかに安いかわかってもらえたかな?

うん!始めて知ったけどママやるじゃん!

ドラくん

ドラくん

このように普通のポイ活では考えられないほどのお得が体験できてしまう、お得度が桁違いに高いのが、陸マイラー活動によるマイル旅です。

しかも、私のような普通の主婦でも暮らしの中で貯めることができる、誰でも再現性の高い趣味なのですよ〜。

小さなお子さんのいるママ・パパが旅行の総額を減らすのにも、平日時間のあるシニアの方が日々の暮らしに旅行の楽しみを取り入れるのにもどちらにもおすすめできるのです!

とはいえ、やはり気になるのは前述した”2.「ツアー代」+「食費や雑費」などの実際にかかる旅行代金の総額”ですよね。

次回はハワイ旅行のすべての金額の予算について赤裸々に書いていきます。

他人の家計簿が気になるのと一緒で、旅行に実際のところいくらかけているのか?は気になりますよね。

コロナで幻に終わったからこそ書けるネタですので、次の投稿もぜひ覗いてみてください!

関連記事