ヨギボーマックスの使い方と座り方を使用歴2年愛用者がブログで口コミ!

4 min 2,227 views
ヨギボーマックス座り方使い方をブログで口コミ
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ

人をダメにすると噂されるヨギボーマックスを購入、使用して2年が経ちました。今回は「購入を悩んでいる人」「買ったけど持て余している人」両方の方に向けたレビューを書いてみます。

yogibomaxの使い方やお得な買い方をブログでレビュー

もともと我が家のリビングにはソファーがなく、リビングテーブルと回転型チェアーというレイアウトでした。私と子供は長年、ソファー生活に憧れているのですが…

旦那さま

旦那さま

子供がピョンピョン飛び跳ねるに決まっているからイヤだ

と主人がソファーの導入を断固拒否していました。けれども、子供達がYouTubeで「人をダメにするクッション」の存在を知り

パンくん

パンくん

ソファーがダメならせめてコレがほしい

と猛烈にプッシュしてきました。

実は私も以前からヨギボーに興味があり、お友達に薦められて商品を水戸の取扱店舗に見にいったこともあったのです。

モチっと感が最高でシンプルながらオシャレだったので「次にビーズクッションを買うならヨギボー」と心に決めていました。

ヨギボーマックスの大きさは?サイズ感を口コミ

我が家の場合「ソファーの代わり」という観点からみればサイズはMax一択。しかし大きい…

ドラくん

ドラくん

デカイよね〜

この買い物が失敗に終わった日には処分に困ることは目にみえています。

メジャーを持ちだしサイズ感を測り、イメトレしたうえで購入の決め手となったのは、縦においても自立できるところ!

icon icon

縦に置いておけば、邪魔にならなそう?と思いキャンペーンで送料無料だったこともあり思いきって購入しました。

やはり縦型に自立するので部屋の中では意外に邪魔になりません!これは普通のソファーにはない、かなりのおすすめポイントです。

ヨギボーマックスの値段は?送料無料キャンペーン価格が狙い目!

ヨギボーマックスの値段は通常32,780円プラス送料が4,000円近くかかりますが(地域によって異なる)送料無料キャンペーンが頻繁に開催されているので、その時を狙って購入することをおすすめします。

送料が高いので、頻繁に行われている送料無料キャンペーン時の購入がおすすめ

ヨギボーマックスはソファー代わりになるか?

大人なら2人、子供なら4人横に並んで座ることも可能です。通常のソファーのような脚はないので、ローソファーのような感覚で座ることになります。

一般的なローソファーとしての用途に特化したいならヨギボーロールやヨギボーサポートの併用が好ましいでしょう。

ちなみに我が家にはヨギボーロールもあるのですが、結局「ヨギボーマックスと一緒にソファーっぽく」という使い方はできていません。

ヨギボーロールは子供が枕代わりにしたり、クッションみたいに抱えたりして単体で使うことの方が多いです。

ヨギボーマックスはベッドの代わりになるのか?

小3のパンくんが一晩寝た翌朝のコメント

パンくん

パンくん

普通に眠れるけど布団のほうが良いかな?

小6のドラくんが一晩寝た翌朝のコメント

ドラくん

ドラくん

身体が疲れた、やっぱり無理!

やはりベッドとして使うのは無理があるようですね。けれども昼寝用のベッドとしては大人の私でも過去最強!と断言できます。

昼寝用として、枕を必要とすることなくゴロンと横になれる気軽さは病みつきになりますよ!

らそりん

らそりん

個人的にもっともプッシュしたいのは昼寝用として使うこと♫

ヨギボーマックスおすすめの使い方!

とても気に入ったのは、写真のように縦型にして椅子のように使うスタイルです。

icon icon


実際には「ほぼ90度の直角」で背もたれにすることも可能です。椅子にしたとき大人の膝下が疲れない高さに調節して座れます。

今もヨギボーマックスに座った状態で膝にノートパソコンを乗せて使用していますが、座りながらも寝ているような感覚で幸せです。

購入者向け!ヨギボーマックス椅子としての座り方

大人が縦型にして座る場合は、ヨギボーを背にして上から3分の1くらいの高めの位置に座るイメージでお尻をあげながら沈み込むとヒザ下が疲れない高さで座れます。

縦型の半分くらいの位置から沈み込むと膝下がつかえて疲れる体勢になってしまうので注意してください!

ヨギボーマックスの色ライムグリーンについての口コミ

カラーはライムグリーンをチョイスしました。色については写真で見たものとほとんど同じです。とても気に入っています。

ヨギボーマックスのメリット Yogiboバンジーを楽しもう

「身体の力を抜いてバタンと倒れこむとヨギボーが全体重を受けとめてくれる」という「なんちゃってバンジージャンプ体験」が家庭内で味わえますよ!これはYogiboマックスならではの楽しみ方です。

使用1年目が過ぎるとビーズが少しずつヘタってきてしまうので、おうちに新品のYogiboマックスがある人はぜひYogiboバンジーを楽しんでみて下さい!

上記の点を含むヨギボーマックスの総括的なメリットは以下のとおりです。

  • 座りごこち、寝ごこちが最高
  • 「バンジージャンプ体験」が家にいながら毎日できる
  • 本当に縦型に自立する
  • お昼寝用ベッドとして最高のポテンシャル

ヨギボーマックスのデメリット

  • 人によっては腰を痛めるかも
  • カバーに油染みができやすい。それを防ぐために無駄に子供を叱ってしまう
  • ペットがいたとしたら抜け毛が目立ちそう
  • ちょっとケミカルな臭いがする
  • ちなみに腰痛に関しては、ヨギボーマックスのせいで痛くなるのではありません!

    ヨギボーマックスには「最初に形を作った状態が長時間キープされる」という特性があります。

    そのため、最初の感触の良さに心を奪われて身体にあわない姿勢をとり続けてしまうことがあるのです。

    腰痛を気にする場合は、形を作るときにヨギボーマックスを徹底的に自分にあった姿勢にあわせてみることをおすすめします

    ヨギボーマックスのデメリットを解消する使い方

    他にヨギボーのデメリットとしてあげられるのはビーズとカバーが徐々に劣化してしまうこと。ビーズは使用1年を経過した頃から徐々にヘタってきてカバーにもピリングがでてきます。

    • 外で使える「ビニールカバータイプのズーラ」を室内で使う、という手もありますがお値段が…お高い
    • 替えの専用カバーも無駄にお値段が…お高い
    • かといってビーズを詰め替えるのもお高い
    らそりん

    らそりん

    そこで私が考えたワザが掛け布団のカバーをかけること!

    幸運なことに購入当初はシングルサイズの掛け布団カバーがピッタリあいます。夏はサラサラ素材のカバー、冬はフリース素材などを使えばなおさら快適に過ごせますよ!

    お客様が来るときだけ掛け布団カバーを外し、ついでに洗濯すれば一石二鳥です 。購入当初からこの方法を導入したおかげでカバーの劣化はかなり防げました。

    【追記】使用2年目に突入した今、ビーズはかなりヘタってきています。それを解消するために私はビーズを追加することではなくカバーサイズを小さくすることで問題と向き合っています、笑。このワザが使えるのも、もともと大きいマックスだから。というわけでサイズはやっぱりヨギボーマックスが絶賛おすすめです。

    以上、ヨギボーマックス愛用者レビューでした。

    関連記事