SPGアメックス/マリオット

プラチナチャレンジせずにプラチナ特典を満喫【マリオットポイント宿泊ゴールド会員の裏技】

2020年7月24日

マリオットボンヴォイAMEXカード(現SPGアメックスカード)

を利用するようになって4年目になります。

マリオットボンヴォイポイントのおかげで日本全国にたくさんあるマリオットグループのホテルに宿泊することができています。

小学生の子供が2人いるので「添寝の子供は無料」という外資系ならではのルールを採用するホテルを積極的に利用して、ポイントによる無料宿泊を満喫しています。

▼マリオット添い寝無料の国内版リストはこちら

kozure-marriott
子供添寝2名対応含む 2020年マリオット国内版リスト【子供料金の記載もあり】

続きを見る

マリオットボンヴォイの魅力にどっぷり浸かると次に考えることはプラチナチャレンジですよね!私も何度もその誘惑にかられました。

プラチナチャレンジって何?

マリオットボンヴォイのプラチナエリートのステータスは通常50泊しなければゲットできません。

その魅惑のプラチナエリートステータスを「プラチナチャレンジ」することによって16宿泊するだけでゲットできる夢のようなシステムです。

プラチナエリート特典の魅力って何?

公式ホームページの案内のとおり魅力に溢れているプラチナエリートですが子連れ旅行の場合、特に魅力的なのが以下の点だと思います。

プラチナエリート特典の魅力

  • ラウンジがあるホテルでのラウンジへのフルアクセスと、無料の朝食
  • 午後4時までのレイトチェックアウト保証
  • スイートを含むお部屋のアップグレード

プラチナチャレンジの費用は?

修行したみなさんのブログを読んでいると10万円〜20万円くらいのようです。宿泊費以外の食事等の経費も含めれば、もっとかかってしまうかもしれません。

いずれにしても、SFC修行やJGC修行と一緒でプラチャレ修行する場合”子連れ”であることは不利な条件と言えますね…

プラチナチャレンジしたかったけれどやめた理由

  • マイルがあるから飛行機でホテルまでは無料でいける
  • あとから得することを考えれば費用も頑張って工面する

この2つは頑張ればクリアできると思ったのですが、どう考えてもプラチナチャレンジしたあとの約2年間で「ホテルに泊まり歩く自分」を想像できなかったのです。

我が家の旅行スタイルは「ゴールデンウィークか夏休みにリゾート地にロングステイ」プラス年に数回「関東近郊に小旅行」といった程度であります。

小旅行には会社の保養システム「えらべる倶楽部」を利用することが多くマリオットホテルのステータスは必要ない場面も多いです。

プラチナチャレンジの理論でいうなら繁忙期に2〜3度無料アップグレードしてもらえば、額面のうえで「モトをとる」ことは可能かもしれません。

らそりん
繁忙期のクラブルームともなれば1泊10万円するお部屋もたくさんありますから…

けれども我が家の場合、宿泊は1年で1〜4回、多くても2年間で8滞在位しかできないはず。そのうちの半分くらい「良いお部屋」に泊まれれば十分かなぁ…と思ったのです。

パンくん
もっと、たくさん旅行にいけたら嬉しいんだけどなぁ

そこで、あまり旅行にいけない我が家が実践したのがプラチナチャレンジしたつもりで繁忙期にポイント宿泊予約をして有料でアップグレードをする方法です。

繁忙期限定!ポイント宿泊予約からの有料アップグレードで子連れ旅行を快適に!!

この方法で、繁忙期のマリオットグループのホテルステイを「ゴールド会員」でありながら「プラチナ会員」のような感覚で過ごせています。

しかも2年間で実際アップグレード代金として支払った費用はプラチナチャレンジにかかる半分以下でした!

パンくん
お金が浮いたおかげで、僕達がステーキを食べられる回数も増えたらしい

私のような「地方住まいで年に数回しか旅行にいけないような

マリオットボンヴォイAMEXカード(現SPGアメックスカード)

ホルダー」には、この方法はとってもおすすめできると思います。

それから「プラチナチャレンジ済みでゴールドに陥落してしまったけど、あの贅沢が忘れられない〜」という場合にも有効かもしれません。

タイトルは「裏技」としましたが追加料金を支払うので、どちらかというと正々堂々としたワザともいえますね。

ドラくん
この方法で繁忙期のリッツ沖縄カバナルームにもステイできたよ〜

実際に実践している「少し手間がかかるけれどおもてなしを実感できる!ポイント予約からの有償アップグレード」の方法は下記にて!

マリオットゴールド会員がポイント宿泊から有償アップグレードする方法

続きを見る

▼ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイ活へ


人気ブログランキング

浮いたお金で食べた沖縄ステーキ店について

-SPGアメックス/マリオット

© 2021 すべての道はマイルに通ず Powered by AFFINGER5