今Amazon限定ブランドが面白い→

アフターコロナ版クレジットカード編成をポイ活目線で考える

2 min 39 views
aftercorona-creditcard

アフターコロナに備え我が家のクレジットカードを見直してみる

個人的に早急の見直しが迫られているのがアフターコロナ版クレジットカードの編成です。

我が家はANAカード、SPGアメックス 、JALカードを4:4:2位の割合で利用していますが、この編成を変える必要があるのではないか?と悩んでいます。

なぜなら現在の編成で貯まるのは基本的にマイルのみです。けれども国内旅行なら家族4人全員で5〜6回分いける位のマイル数がすでに残っています。

マイルにも日々の生活にも有効なクレジットカードとは?

積極的にマイルを貯めない、けれども いざとなったらマイルに移行できる…この観点から考えてみます。

我が家の場合アフターコロナ対策の有力なカードは楽天ゴールドカードとアメックスゴールドです。

楽天ポイントはクレジットカードを利用していなくてもポイントカードのみの利用でもザクザク貯まっています。

ポイントカードとしてのみ貯めながらも「さらに楽天カードを利用したらもっと貯まるんだろうな」と漠然と感じています。

ポイ活が趣味の私にとって次に「楽しみながらクレジットカードを利用する」としたら楽天カード一択なのではないでしょうか。

また陸マイラーの多くがそうであるように私はすっかりアメックス信奉者です。コロナ禍でも細々と国内旅行が可能ならSPGアメックスを利用するつもりです。

SPGアメックスが2020年の券面変更時に改悪!なんてことになってもアメックスを保持しない自分がもはや想像できません。

同じアメックスで乗り換えるとしたらアメックスゴールドと実は心に決めています!

SPGアメックスが改悪されなくても解約して、アメックスゴールドにした方がポイ活的にはお得をゲットできるのではないか?と実は密かに考えています。

SPGアメックスでもターゲットキャンペーンの恩恵を十分に受けているのですが、プロパー3種ならさらにお得なキャンペーンを展開してる場合があることにも薄々気づいているのです・・・

マリオットボンヴォイポイントもある程度貯まっているならばセール時に購入すれば済む気もしています…

マイルの代わりにSuicaの導入を検討するべきか?

子連れ旅行=国内旅行メインとなると、電車すなわちSuicaが貯まるクレジットカードの導入も考えたいです。

今までの我が家にとっては「機体の騒音とリゾート路線の賑やかさで意外に楽なエコノミークラスの飛行機移動」が子連れ旅行のメインでした。

それに比べて「車内が常にシーンと静まり返っている特急での旅行は恐怖」以外の何者でもなかったのです。けれども子供達もだいぶ大きくなってきたので、電車での旅行も選択肢に加えて行こうかと考えています。

昨年、我が家では私がANA Suica 夫はJAL Suicaを利用してマイルとSuicaは並行して貯められるのか?を実証してみました。

けれども、どちらも一長一短。やはりSuicaを貯めるにはVIEWカードの徹底利用が不可欠なのでしょう。

そうはわかっていてもVIEWカードは癖が強いので、できれば他のポイントを貯めつつSuicaを貯められるようなクレジットカードの導入を考えていきたです。

なにしろ茨城ではマイルと同じで電車さえも旅行でしか乗らないので…都会にいた時と違って日常生活でのSuicaの存在がイマイチありがたみにかけるのです。

楽天とSuicaがタッグを組む予定はあるようなので、そちらの詳細が決まるまで様子をみた方が良いのでしょうか?

悩みはつきませんが、お得なクレジットカードの活用法を考えるのはいつでも本当に楽しいです!